WORKS 2015

Node
 −
category
completion
area
space
structure



cafe+shop
2015.4
Kyoto city. Kyoto Pref.
58.21㎡
RC.F1

京都市内の市営住宅の1階の一部を、地域の交流の場、情報発信の場として改修し、カフェ、工芸店、絵本コーナー等様々なテナントが入居できるように計画しました。建物は傾斜地に位置し、改修店舗は最も低い場所に位置していたため、スケルトンにした際、天井高が約4mほどありました。この高さを生かして、りんご箱を利用した商品棚を設置したり、ロフト空間を設けています。内装材は既存杉型枠のコンクリート打ち放し、ラワンベニヤ素地、モルタル、木毛セメント板などの無垢素材により構成しました。